生きる意味

今回はおバカの戯れ言。


時々、ウェブ上で不妊や子なし関連のニュース記事なんかがあったときには目を通すのだけれど、もちろん記事の内容にも興味はあるのだけど、その記事に対して寄せられているコメントに目を通すようにしています。


そこには様々な意見があり、理解を示している人もいれば、もちろん辛辣な意見もあって。


辛辣な方で目にするのは、

『子孫を残せないなんて生物として生きている意味がない』

というような意味合いの意見。


生命体は繁殖するために生きているのに

ということらしい。

極論ですね。

別に繁殖のためだけに生きている人を否定はしませんがね。

それはそれで自由だと思いますし。



だけど、それを押し付けられると、うーん…。

そうなの?

「生きる=繁殖」なら、生命を司る役割の臓器は心臓じゃなくて生殖器に与えられた造りになってたんじゃないの?

役割を分けた造りになってるってことはイコールではないんじゃないの?


生殖に関わるシステムなんて、ストレスなんかで簡単に止まったり数値が悪くなったりする。

それでも心臓は動く。

生殖なんか出来なくても生かされる。


時に大病をしたときなんかは生理が止まったりなんかもする。

体は、生殖に関わるシステムをストップさせても生命を維持しようとする。


それって、生殖活動だけが生きる意味ではないということなのでは?

じゃあなんの意味があるのかと問われると困ってしまうが。

むしろ、意味なんてなくてもいいのかもとすら思うが。


私は頭が悪いので、単純にそう考えてしまうが、生命体の存続規模で事象を捉える賢い人からしたら鼻で笑っちまうような考え方なんだろうなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 無精子症へにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ

関連記事

テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

毎回 ヒッピーさんの言葉に共感!!!

「生きる意味 生きる目標」

子なしとして生きる人生になってから 頭から離れないです。

人間という生物として繁殖したい本能を持ち合わせたまま、それが叶わない。

 毎月の生理痛の度に  「一体、何の為に」 と 思う。

 子宮・・・空室のまま。

 「子供を授かる」とか「子宝に恵まれる」っていう言い方が嫌いです。
 恵まれなかったのは、神様に嫌われたみたいだから。

ただ、生物的に出来なかっただけ。  そう思っています。

でも、こんなこと、他の人には卑屈になってるとしか思われないだろうから、絶対に言えないです(-_-)

  だけど、自分が生まれてきた意味、 するべきこと。

  縁あって大好きな主人と結婚した意味、 するべきこと。

  必ずあると信じてます。

 

まりんばさんへ

まりんばさん、いつもコメントありがとうございます。

生きる意味は本当に考えてしまいますよね。

意味なんて決まっていないのに追い求めてしまい、決まっていないからこそ不安になってしまう。

生きるのに意味があるのかどうか今はわかりませんが、生きてさえいれば得られるものは必ずあると思います。

確実なもの
今あるもの
そういったものを大切に生きていけば、いつか「よかったなぁ」と思える日が来ると信じて進んでいきたいです。

まだ…

ひっぴーさんは、きちんとご自分の人生と向き合っておられて、えらいなと言うかすごいなと言うか、とにかく尊敬です…
ブログでご自身のお考えを的確に(という表現が合っているかはわかりませんが…)表現されていて、もちろんたくさん悩まれたり苦しまれていることがあるとは思いますが、どこか凛とした強さを感じます。
私は、子供のいない人生が決まったのにも関わらず、今もまだそれを自分自身ちゃんと、受け止められるず、考えないようにして逃げてしまっています…
今は仕事があっていろんな面で時間がないこともありそれで済んでいますが、近々仕事も辞める予定があり、そうなったときに自分のおかれた状況、まわりの状況、将来のこと、家族のことだんなさんのこと…一気に目前に押し寄せて来そうで、怖くてしかたありません…
どのように自分や自分のおかれた状況と向き合い、受け入れて?いけばいいのか…
ヒッピーさんの文章に共感しながら、時に学ばせてもらえたら…なんて厚かましくも思っております。

ありささんへ

ありささん、いつもコメントありがとうございます。

私、すごくなんてないですよ。
弱い人間なんです。
だからこんなグズグズとした言葉ばかりのblogになってしまって、全然楽しい記事が出てこないんです(笑)

あの人凄いなーって思ってしまうと、孤独を感じてしまいませんか?
私はよくあります。あの人凄いなーからの私はなんてダメなんだ…が始まり、自分だけがいつまでも悩んでいるような気になってしまう。

私のダメなところは、その弱さを見せられないところなんです。
会話するときなんかに、悲しかった話や苦しかった話をしているときも、なぜかヘラヘラと笑ってしまうんです。おかしくもないのに。
だから、表情が出ない、声色が出ない、感情が筆圧に出ることもない、blogという場所でしか自分の気持ちに近いところを表せないんです。
表情や声色が出る場所ではきっと無意識に弱さを隠そうとしてしまうんです。

そんな私は、辛いことや悲しいことがあったときに、その場ですぐに泣ける人、怒れる人、すごいなぁ強いなぁと思います。
私はそんな瞬時に、自分が本当にどう思っているかを把握して相手に気持ちをぶつけることができません。

自分にない部分を持っている人ってすごく見えますよね。
でも、私も探り探り生きてます(笑)
プロフィール

ヒッピー

Author:ヒッピー
東海地方在住
30代も後半に突入しております

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR